たとえばこんな不器用な雲。 忍者ブログ

たとえばこんな不器用な雲。

今、わたしの心模様...素直はなかなかムズカシイ。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ぱちぱち♪ → web拍手 by FC2

■ あごの痛み

初回投稿:2014年10月7日
最終更新:2015年3月24日(引っ越し、修正)

※元々この記事は「じぶんとなかよし色で」という別ブログに
 掲載していましたが、2015年3月、「じぶんとなかよし色で」を
 ここ「たと雲」の一部として統合、記事の引っ越しを行いました。


⇒ ■「じぶんとあるく」はじめに - お読みください♪
--------------------------------------------------------

ストレスや緊張が強いと、あごが痛くなることがあります。

どうやら、寝ている間に歯ぎしりをしたり

起きているときでも無意識に歯を食いしばっていて

そこからあごが痛くなってしまうみたい。

歯ぎしりをする、無意識に歯を食いしばる、というのは

ストレスからきていることが多いそうです。

わたしも、それほど酷いわけではないですが、ときどきあごが痛くなります。



ストレスや緊張を和らげる、解消する、ということが大切でしょうし

それができるのが一番いいと思いますが

そこがすぐにはなかなか難しいということであっても・・・
ぱちぱち♪ → web拍手 by FC2

■ お風呂に入れない


初回投稿:2014年7月17日
最終更新:2015年3月22日(引っ越し、修正)

※元々この記事は「じぶんとなかよし色で」という別ブログに掲載していましたが
 2015年3月、「じぶんとなかよし色で」を ここ「たと雲」の一部として統合、
 記事の引っ越しを行いました。


⇒ ■「じぶんとあるく」はじめに - お読みください♪
--------------------------------------------------------

今回は、わたしが“うつ”になって体験したことのひとつ

“お風呂に入れない”ということのお話です。

“うつ”のことって、今はいっぱい本が出てるし、ネットで調べることもできるし

経験した人やその周りの人から話を聞ける機会もあったりするかもしれないけれど

それでもなかなか耳に入ってこない話、知ることのできない話っていうのもあるのかな。

んで、もしかしたら、そのひとつがこの“お風呂に入れない”だったりするのかな。

そんなことを勝手に思って・・・何か解決策があってそれを書いた、という記事ではないですが

そういうことがあるよ、ということだけでも書いておきたい、って思いました。



タイトル通りなのですが、そう・・・お風呂に入れなくなっちゃうんですよね。

あと、顏を洗う、とか、歯をみがく、といったこともできなくなっちゃう。

なんていうのかな・・・清潔さを保つことを頑張れなくなる・・・???

“うつ”の方みんながそう、というわけではないかもしれないですが

わたしの場合は、入浴も洗顔も歯みがきもできなくなりました。
ぱちぱち♪ → web拍手 by FC2

本当はのんびり屋?

わたしはせっかちだし、気も短い。

焦る、イライラする、は、昔から得意です(苦笑)。

けれど、のんびりしているところもあるなぁ、というのが

ここ数年のわたし。

話すスピードはゆっくりだし、あと、もしかしたら端からは

ほわっとした雰囲気に思われていたり見られているのかもしれない。

「癒される」「安心する」

と人から言われることがあったりして、それを聞くとわたしは

「えっ!?そうなの?(驚)」

と思っちゃったりするけれど・・・。



でも、最近になってちょっと思う。

ひょっとしたら、もともとのわたしって、むしろ

“のんびり屋さん”のほうだったりするのかしら?って。

数少ない子供時代の記憶のひとつだけど

小学校に入ったばかりの頃、わたしは時間内に給食を食べ終わることができなくて

その後の掃除の時間になってもまだもたもたしていたんじゃなかったかなぁ。

だけど、その場に必要な速さに、周りと同じ速さに

頑張って自分を合わせていったのかな。

それどころか、プライドが高かったわたし、劣等感も強いわたしだから

周りより速く走ろうと頑張っちゃってたのかな・・・食べることだけでなく、いろんなことで。

あと、高校生の頃、すごくゆっくり話す同級生の女の子の影響もあって

わたしはそれまでよりだいぶゆっくりな話し方になった時期があるのですが

その話し方は当時の母をイライラさせたみたいでした。

「イライラする」

って実際に言われたんだったと思う。



と、何やら少し思い出したり、想像してみたり。



おととしの夏に心理カウンセリングの学校(以下「学校」)へ行き始めてから、とか

去年、東京開催のセミナー(コース)に参加していて、気づいたことがあります。

お昼を食べるときやその日の講座が終わったとき

会場を出るのが大体いつも最後なんですよね、わたし。

みんな速いなぁ、すごいなぁ、忙しいのかなぁ、と思っていたけど

そうじゃないのかも。それだけじゃないのかも。

わたしがだいぶのんびりなのでは・・・(笑)。



のんびり、のんびり♪

急ぐのは本当に必要なときと、どうしてもそうなっちゃうときだけでいいかな。

自分さえも置き去りにしたり、息もできないような日々は

もういいや。要らないもん。ね。



のんびりペースではあるけれど

心の勉強、今も自分なりに頑張っているし、楽しんでいます。

実は、この春から大学生(♪)。

心のことをもっときちんと勉強してみたい、“心理学”を勉強してみたい、と思い

大学に入ることを決めました。

2度も大学生を経験できるとは・・・。

正式な入学は4月だけれど、勉強はもう始めています。

去年の秋、「学校」側の都合で

そこでの勉強を続けられないということになったときの

⇒ 心を進む。5 (2014.8.14 雲の行き先 - その3) (2014年10月27日 の記事)

もうちょっと詳しい話や、それからの自分の気持ちのことなど

また改めてお話しできたらいいなぁ、と思っています。


グリムスキーワード:オゾン層
コメントは承認制とさせていただいています。
公開までしばらくお待ちくださいね(*・ω・人
なお、公開を希望されない場合は
タイトル「非公開」にて送信してください(°∀°)b
ぱちぱち♪ → web拍手 by FC2