岐路(帰路)。|たとえばこんな不器用な雲。 忍者ブログ

たとえばこんな不器用な雲。

今、わたしの心模様...素直はなかなかムズカシイ。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

岐路(帰路)。

るなら楽しいほうがいい。

楽しいと嬉しい。

自分的に“しなくちゃ”なことであったとしても、そこに少し

「やりたい」

「そうしたい」

「こうなりたい」

があると、頑張れたりする。

「楽しい」

「嬉しい」

があると、続けられたりする。



どんなことにも

「苦しい」

「つらい」

はあるよなぁ、って思う。

“しなくちゃ”なことじゃなくたって、それは同じ。

頑張れる、続けられる理由と「苦しい」「つらい」の気持ちとの

バランスが取れなくなってくると

悩む、迷う。

「苦しい」「つらい」が「楽しい」「嬉しい」を

見えなくしてしまうこと、忘れさせてしまうこともあって

そうなると

「苦しい」「つらい」だらけになってきちゃったり。

こんな風に悩んだり迷ったりしてしまうのは、何度もそうなってしまうのは

自分にやる気が足りないからではないだろうか、とか

自分にとって本当はそれほど重要でないのに

重要だと思い込んでいるだけなんじゃないだろうか

変にしがみついてしまっているだけなんじゃないだろうか、と

自分を疑い

責めて

落ち込んでみたりもする。

「それでも、やっぱり・・・」

と思い直して踏ん張るのか、それとも

自分の気持ちをごまかして切り捨ててみるか。

あるいは

とことん考えて、納得して手放せるか・・・。



今のあたし、どこかな

どこへ行きたいんかな。

どこであっても、どれを選ぶのであっても

自分に後悔がなければ、それで良いね。

どれかを選べるまで、または、どれを選ぶでもなく

このまま、ただ揺られてみるのも悪くない・・・と

そう思える今、でもあるかな。

これまで、そんな時間を、そんな自分を

中途半端だ

もやもやする

と敬遠しがちなあたしではあったけれど。



----------------------------

お休み中の更新、続いています。
遊びに来てくださっている方、本当にありがとうございます。


グリムスキーワード:食物連鎖
コメントは承認制とさせていただいています。
公開までしばらくお待ちくださいね(*・ω・人
なお、公開を希望されない場合は
タイトル「非公開」にて送信してください(°∀°)b