歌ってみた。|たとえばこんな不器用な雲。 忍者ブログ

たとえばこんな不器用な雲。

今、わたしの心模様...素直はなかなかムズカシイ。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ぱちぱち♪ → web拍手 by FC2

歌ってみた。

うん・・・でね。

(いきなりの、こんな始まり方♪ )

先月17日、ピアノをバシバシ弾いて

それまで気持ち大荒れ状態だったのが、ちょっとだけ

「ふぅ♪ 」

ってなることのできたあたし、

⇒ 2012.10.17 雲の行き先。 (2012年10月26日 の記事)

そのまま続けて、今度は

ピアノと一緒に

歌ってみた。うん。

歌+ピアノ ってこともするようになったのは

先月のはじめくらいから、だけど

録音してみたのは17日のときが初めて。

で、今回はそれを

アップしてみようかな、と思います。

・・・不安やら何やらで、すごくどきどきしながら、ね(泣笑)。

以前、歌のレッスンのときの様子を「うたう」カテゴリーにアップしていたけれど

1月末に録ったものを載せたのが最後、になっていて・・・

※2014年8月、カテゴリー「うたう」と「はずむ」を一緒にして「れんしゅう」カテゴリーとしました。

また載せてみることできたらいいなぁ、と考えてはいたものの

わりと最近、「レッスンに行くことは一旦おしまいにしよう」としたことで

⇒ 大切にしたい今。 (2012年10月11日 の記事)

自分が歌ったのをブログにアップすることはもうないんだろうな

って、そのときはそう思いました。

でも、こんなパターンでまた

載せてみよう、ってなるとは。

ピアノだけでなく「歌う」ことまで好き勝手にやってみる自分、は

全然想像してなかったなぁ。

想像してなかったけれど、今、こうして

好きなように歌ったものをアップしようとしていること、そんな自分、

なんか・・・ちょっとおもしろいです(笑)。 ←変?



ところで

先月の20→21日・・・

ちらっと関東遠征(?)に行ってきました。

あたしが大学院2年のときだったか、に、ネットで知り合った友だち、仲間のひとりで

それから12年以上ずっと付き合いのある男友だちがいて

・・・「おもう」カテゴリーの記事を“キミ”宛スタイルで書くことになった

きっかけの人、最初に“キミ”としていた人、だったりもするけど

⇒ ■カテゴリーについて - たと雲のこと(※ただ今、お休み中です。。。)

その友だちと、1年ちょっとぶりに

「遊ぼうぜ」

ってなって。

東京までびゅーんと行って

カラオケを3時間ほど楽しんで・・・

それから、居酒屋へ行って

途中、ラーメン屋さんに吸い込まれたり(?)もありながら

その後、別の居酒屋でまた飲んで

・・・カラオケの途中から飲んでたから、10~11時間くらい飲んでたことになるのかな?

明け方の5時頃、バイバイしました。

今回もよく頑張ったなぁ、あたし(笑)。

(当時知り合った友だちと飲むときは、こんなんばっかし)

いや、そんなことはどうでもいいのですが

その友だちと、12年以上の付き合いはあっても

気楽に遊べるようになったり、いろんな話ができるようになったのは

ここ数年のこと。

あたしはずっと・・・“うつ”に手こずっていたこともあって

ホントにホントに自分のことだけで頭がいっぱいだったし

自分に対する劣等感、だったり、相手に対する大きな想い、などから

以前はひたすら緊張していたような気がする(笑)。

でも、今はだいぶ

楽な感じ、自然な感じでいられるようになって・・・。

これまで、どんなあたしのときもずっと

変わらない感じで接してきてくれた、友だちをやってきてくれていた

その男友だち・・・

すごいなぁ、そういうのって当たり前じゃないよなぁ、と

あたしはそう思っていて

なんか、ね

改めて感謝の気持ちでいっぱいになっています。うん。

そういう友だちと出会えた、仲良くなれたのが

ネット、で・・・

今は今でまた

大事な友だち、ずっと付き合っていきたい友だち、と

ブログなどをきっかけに知り合って、仲良くなって

ときどき会って遊んだりすることも、って

そうなっていて。

そういったところからの、ネットに対するあたしの“特別な想い”みたいなやつは

強すぎるとこがある、というか、自分を窮屈にすることもあるけれど・・・

なんだろ

ネットのこと、ブログのあれこれ、って、あたしにとっては

大切な現実の一部だな、と

心からそう感じています。



さて、歌+ピアノ ですが

けっこう小さな声で歌っていることもあって、声が揺れてしまっていたり・・・

ちょっとピアノにつられてたり・・・

ブレスが下手くそで、息が足りなくなって、すごい声になっちゃってるとこあったり・・・

そんなんだけど

歌っていてあたし、楽しかったんだろうなぁ、

(気持ちが荒れていたこととは別で)

7分近くも歌ってしまった。

あ。でも

「歌」っていう感じの歌ではないかも・・・。

歌詞のないものを、“た行”、“は行”、“ら行”・・・そのあたりで歌っていたり

メロディを歌ってピアノで伴奏を、というよりは

ピアノと一緒に歌っているような

和音に混ぜてもらったような、仲間に入れてもらったような

自分的にはそんな気持ちだった、かな。

小さな声だったし、そうでなくてもピアノには負けちゃうので

ピアノはできるだけ弱く、弱音ペダルも使って・・・

そうやって、おっかなびっくり弾いて歌ってました(笑)。

あとは・・・あ。そうそう。

今回はレコーダーをピアノ(アップライトピアノ)の上に置いたのですが

いつだったか、りょうちゃん(鈴木亮司さん)が

歌+ピアノ を録ることがあれば、こんな風にすると良いよ

と、教えてくれていたので

------------------------------------------------------------------------------------------
① ピアノの上にタオルを1枚ひく
② ①の上に重さのある本を置く
③ ②の上にもう1枚タオルをひく
④ ③の上にスポンジを置く
 ※もしかしたら、③と④はどちらかひとつで良かったのかも・・・。
  (どうだったか忘れてしまった・・・りょうちゃん、ごめんよ)
⑤ ④の上にレコーダーをセット
------------------------------------------------------------------------------------------

このように ↑ してみました。

レコーダーがピアノの振動まで拾ってしまうことを防ぎつつ、しっかり声を録る、近くで拾う

ということで良かったかな。多分。

17日のことはそんな感じ、で

それから・・・えっとね

歌って録って、それを一足先にりょうちゃんに聴いてもらったのですが

そうしたら、なぜか

「うん。これは編集してみようね」

ってなって

りょうちゃん、編集作業を始めたんです。

ホント・・・なんでだろ?はて?

(何か理由、目的があるらしいのですが、まだ聞いてないのです 笑)

なんだか良く分からないけれど、早速いくつか編集のサンプル(っていうのかな?)を受け取って

それらを聴いてみて

「うおぉ~、なんかすごく素敵になっちゃってるし・・・」

と感激するあたし。

ということで、今回は

歌+ピアノ の元のやつをフルバージョンで、と、それから

編集されたもの、短めのサンプルをふたつ

アップしてみることにしますね。

ピアノだけのシリーズ(?)は「雲の行き先」ですが

この 歌+ピアノ は・・・2回目、3回目があるかどうかは分からないけれど

(また録って載せられたらいいなぁ)

「雲の夢」っていう名前をあててみました。



では、10月17日の「雲の夢」と、それから

編集のサンプルふたつ、です。

長い記事や音に付き合ってくださった方、

本当にありがとうございます♪

(ヘッドフォンなどで聴くことをオススメします♪ )



2012.10.17 雲の夢 (6分52秒)

上 ↑ のが元のやつのフルバージョン、
下 ↓ のふたつがりょうちゃんの素敵編集サンプル♪


2012.10.17 雲の夢 - 編集その1 (33秒)


2012.10.17 雲の夢 - 編集その2 (28秒)


もし、編集のフルバージョンを受け取ることできたら

そのときは、また

記事にアップできたらいいなぁ。

だって、あたしが嬉しいもん(笑)。


コメントは承認制とさせていただいています。
公開までしばらくお待ちくださいね(*・ω・人
なお、公開を希望されない場合は
タイトル「非公開」にて送信してください(°∀°)b
ぱちぱち♪ → web拍手 by FC2