積み重ね。|たとえばこんな不器用な雲。 忍者ブログ

たとえばこんな不器用な雲。

今、わたしの心模様...素直はなかなかムズカシイ。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ぱちぱち♪ → web拍手 by FC2

積み重ね。

日ね、ふと

思ったんだ。

何かを信じる、とか、誰かを信じる、とか

それ以前に

自分を信じる、とか・・・

それができる、できない、って

気持ちの強さ

みたいなことなのかと思っていたけれど。

なんていうんだろう

「積み重ね」

そんな言葉が思い浮かんだ

そんな今日のあたしだったんだよ。



積み重ね

あたしが積み重ねてきたこと

積み重ねてきたもの。

運動、歌、

写真、ブログ、

人とのやりとり・・・。

好きでやってただけのこと、楽しいから続けてきたこと

だけど、自分なりに一生懸命やってきたこと。

それが、あたしにちょっぴり自信持たせてくれて

あたしがあたし自身を少しは信じることできるような

そんなチカラのようなものになってる、かな。



積み重ね

一緒に積み重ねてきたこと

積み重ねてきたもの。

キミとのやりとり

いろんな人とのやりとり

大好きなあの人、この人とのやりとり。

気持ちや想い

届け合ってみたり、ぶつけ合ってみたり

共有してみたり・・・。

そういったやりとり、そういった積み重ね

相手のことを信じるチカラのようなものになったり

きっと・・・きっと

あたしのこと信じてくれてる人もいるはず、と

自分でそう信じるチカラにもつながってる、かな。



そっか、以前は

“その場しのぎ”を積み重ねてきてしまったから

積み重ねるものを間違えてしまっていたから。

何も信じられなかったり

誰も信じられなかったり

何より、自分のことを信じられなかったんかな。

自分と向き合う、って苦しいけれど

逃げない、ってつらいけれど

その場しのぎにしないできちんと、って簡単じゃないけれど。

だけど、そういったこと・・・

少しでもできると

その分だけ、少しだけ

“信じる”

ってことできるのかも、なんて

そうして自分のこと、少しだけ

好きになれるのかも、なんて

そんなことを思ってみた。



あたしが今、キミを“信じる”ことできるのは。

いつだって逃げなかったキミ、ということと

ようやく少しは

そんなキミと向き合えるようになったあたし、ということと。

ずっと積み重ねてきたこと

やっと積み重ねることできるようになったもの・・・

そういうことなのかな、って

そう思ったから。

遠いようでも

ちゃんと近くにいること実感できたり

逆に、近くにいるようでも

心の距離はずいぶんと遠かったり

そういうこともあるけれど。

あたしは

積み重ねていって

離れていても近くにいる、と思える、とか

そう思ってもらえる、とか・・・

そっちがいいや。



コメントは承認制とさせていただいています。
公開までしばらくお待ちくださいね(*・ω・人
なお、公開を希望されない場合は
タイトル「非公開」にて送信してください(°∀°)b
ぱちぱち♪ → web拍手 by FC2