星に願いを。|たとえばこんな不器用な雲。 忍者ブログ

たとえばこんな不器用な雲。

今、わたしの心模様...素直はなかなかムズカシイ。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ぱちぱち♪ → web拍手 by FC2

星に願いを。

ちょっと久しぶり、に

過去記事を。

最近のあたしは、また

自分の気持ちを記事に書いてみたり

いろんな人のブログにお邪魔させていただいては

笑ってみたり、泣いてみたり。

そんな風で、だいぶ戻ってきた・・・のかな

そのことを

「ああ、嬉しいなぁ」

と思ったり。

あたしが自分勝手でも、めちゃくちゃでも・・・

変わらず見守っていてくれる人、寄り添ってくれる人、っていうのが確かにいて

あたしはそう感じていて

「なんで?どうして?」

って思いながらも

本当に・・・本当にありがたくって。

だから

完全に腐ったりしちゃいけないな、って

そう思います。

今・・・

いつものこと、といえば、いつものこと、なんだけど(笑)

いろんな不安、とか、いろんな疑問、で

そこから

不満、だったり、疲労、だったり

それで

なんていうか

「もういいんじゃない?」

「もうやめたら?」

って、自分に対して

ネガティブな意味での“諦め”をしそうになってる、

そういうことがある、そういう部分がある、というか。

一旦手放す、ってのとはちょっと違うみたい、

やっぱり、あたしの好きじゃない感じの

ネガティブな意味での“諦め”。

それで

最近は夜、星がとてもキレイだし(?)

この記事・・・

今のあたしは

こうして記事(言葉)を書いているし

歌っていたりもするから

その部分ではこのときとは違うけれども

ん、だけど

今、あたしは

自分に対して

自分と一緒に

「あきらめませんように」

って、願って

そう言いたくなってます。

強く、強く

そう言いたくなってます。



+ +


んな考えも、どんな想いも

相手に伝えたこと

必ず伝わるとは限らない

100%届くわけでもない。

むしろ、通じ合える部分、なんて

本当にごくごくわずかなのかもしれなくて。

けれど、伝えることをしなかったら

やめてしまったら

その自分って

相手に伝わるかもしれないこと、可能性

はじめから放り出してしまっている、捨ててしまっている、って

そんな風に思ってみたり。

相手が感じ取ってくれるのを期待する

気付いてくれるのを待つ

感じ取ってくれないことにがっかりする

気付いてくれないことに腹を立ててみる・・・

そんな風に気持ちエネルギー使う必要なんてなくて

きちんと伝えてみればいいよね、と

伝わるように、とエネルギー使いたいよね、と

そう思っていて。

おかしな期待をして勝手に待っている自分に気付くこと

何度もあるけれど

それでも、やっぱり、と

できるだけ

素直に、そのままに

嘘にならないように

コトバにしてきたつもりのあたし。

伝えなければ、伝わることもないから、と

通じ合いたい、と思えば

その部分、お互いに

多少なりとも努力だって必要だろうから、と。



けれど、それでも

うまくいかないなぁ、と

疲れちゃったなぁ、と

イヤになることがある

何もかもを放り出したくなることがある。

そんな今のあたし

また少し、見える景色が小さくなったような

聞こえる音が遠くなったような

そんな感じがしたんだ。

そんな今のあたし

コトバとも、歌とも

手をつなぐこと、できなくて

その手を差し出すことさえ

できなくなってて。

こうなってくると

伝える

ことも、しなくなってくるのかな・・・。



どうかあたし

あきらめませんように。

伝えること、伝わること

もっともっといろんなことも、どんなことも

どうかどうか

あきらめませんように。

自分のことなのに

誰に願っているんだろうね(笑)。



(2011.6.2 05:31:52 「星に願いを。」)   +
+ +




コメントは承認制とさせていただいています。
公開までしばらくお待ちくださいね(*・ω・人
なお、公開を希望されない場合は
タイトル「非公開」にて送信してください(°∀°)b
ぱちぱち♪ → web拍手 by FC2